モグラの手も借りたい

日常の疑問にお答えする情報を発信しています。

美容と健康

おたふく風邪にかかったことがあるなら予防接種は一回でいい?

投稿日:

おたふく風邪 かかったことがある 予防接種 抗体検査 子供 一回

子供におたふく風邪の予防接種を一回受けさせたけど、その後おたふく風邪にかかったことがあるという場合、二回目の予防接種は必要なんでしょうか?

これって、ちょっと微妙な問題で、わかりにくいですよね。

 

ここでは、そんな疑問に対する答えをまとめています。

(医療関係の情報について、『町医者の「家庭の医学」みやけ内科・循環器科』のサイトを参考にさせていただきました)

 

スポンサードリンク

おたふく風邪にかかったことがある子供でも予防接種は二回受けるべき?

おたふく風邪の予防接種って、今は二回受けさせたほうがいいって事になってるんですよね。

親世代だと、もしかしたら、幼い頃に一回しか受けてないっていう人もいるかもしれませんけど。

『おたふく予防接種は大人になってからでも2回目を受けるべき?副作用は大丈夫?どこで受けられるの?』

 

一回目は子供が1歳になった時がよくて、二回目はその3~5年後がいいとされています。

 

で、一回だけ予防接種を受けさせている子供が、二回目の前におたふく風邪にかかったことがあるのなら、二回目の予防接種は必要なのかなっていうのが分からない所なんですよね。

 

これはですね、おたふく風邪にかかったことがあるのでしたら、二回目は必要ないですよ。

おたふく風邪にかかったのなら、ですけどね。

 

と言いますのは、おたふく風邪と同じように耳下腺が腫れる病気っていうのも他にありますから、もしかしたら、おたふくじゃなかったのかもっていう可能性もあるんです。

もしそうだったら、ちゃんと二回目の予防接種も受けておかないといけませんね。

 

どうでしょうか? お子さんがかかったのは間違いなくおたふく風邪だったのでしょうか?

間違いなければ、もうしっかり抗体を獲得できていますから、二回目の予防接種は受けなくても大丈夫です。

 

おたふく風邪の予防接種って一回でも大丈夫なの?

おたふく風邪の予防接種を一回しか受けていないと、十分な抗体を得られず、おたふく風邪にかかったり、かかった時に重症化してしまったりする場合があります。

でもそれは、十分な抗体を得られなかったら、です。

 

昔は、まわりにおたふく風邪にかかる子供が多くて、ウイルスに接触する機会も多かったですから、一回の予防接種でも抵抗力がつけられました。

ウイルスに接することで、予防接種と同じ効果が得られたわけです。

これを『ブースター効果』と言います。

(その時に、おたふく風邪の症状が出るとは限りません。『不顕性感染』と言って、感染しても症状が出ない事も多いです)

 

ブースター効果には二回目の予防接種と同じ効果があったから、昔は一回の予防接種でも十分だったんですね。

 

でも今は、予防接種の徹底などで、子供のまわりでのおたふく風邪の流行も減りました。

そのため、ウイルスに接することによるブースター効果も得にくくなっています。

なので、今では二回の予防接種が推奨されているんです。

 

ですから、お子さんが一回目の予防接種を受けた後で、おたふく風邪にかかったことがあるのでしたら、その時におたふく風邪のウイルスに接したのですから、ブースター効果によって十分な免疫が得られているでしょう。

その場合は、二回目の予防接種は受けなくても大丈夫です。

 

ただ、先程書きましたように、おたふく風邪以外にも耳下腺の腫れる病気がありますので、それは本当におたふくだったのか? という疑問もありますよね。

おたふく風邪とよく似ていて紛らわしい病気に、『反復性耳下腺炎』があります。

 

反復性耳下腺炎も、おたふく風邪のように耳の下の耳下腺が腫れる病気なのですが、腫れが片側だけの事が多く、あごや舌の下が腫れることはないそうです。

また、次の日には腫れが小さくなることが多いらしいです。

『町医者の「家庭の医学」みやけ内科・循環器科』のサイトを参考にさせていただきました)

 

どうでしょうか? お子さんの症状を思い返してみて、心当たりはあるでしょうか?

おたふく風邪ではなかった場合、二回目の予防接種を受けておく必要があります。

 

おたふく風邪だったのかどうか、はっきりしないのでしたら、おたふく風邪だったとしても、そのまま二回目の予防接種を受けてしまって問題はありません。

また、抗体がしっかりできているか、抗体検査で調べてもらうこともできますよ。


スポンサードリンク

おたふく風邪の抗体検査を子供に受けさせる場合は?

抗体検査というのは、血液検査です。

おたふくのような症状が出た時の、診断のための検査でしたら自己負担はないのですが、抗体がきちんとできているかどうか調べてもらう場合は自己負担になります。

 

抗体検査の料金は、予防注射と同じくらいかかりますね。

予防注射の料金の相場が大体5500~6500円くらいのようですけど、それと同じくらいです。

 

なので、抗体検査を受けてみて、抗体が十分にないとわかったからと、予防接種を受けるよりは、抗体検査なしに予防接種を受けてしまったほうが安上がりです。

 

抗体検査と予防接種の両方だと1万円くらいになってしまいますから、これはちょっと痛い出費ですよね。

抗体検査なしに2回目の予防接種を受けてしまったほうがいいと思いますよ。

 

まとめ

子供におたふく風邪の予防接種を一回受けさせた後、おたふく風邪にかかったことがあるという場合には、二回目の予防接種は必要ありません。

でも、おたふく風邪によく似た、反復性耳下腺炎という病気などもありますから、本当におたふくだったのか注意しましょう。

おたふくではなかったら、二回目の予防接種を受ける必要があります。

 

おたふく風邪だったのか、よくわからない場合も、二回目の予防接種を受けておけば安心です。

おたふくだったとしても、二回目の接種を受けても問題はないですよ。

 

抗体検査で十分な抗体があるか調べてもらうこともできますが、検査なしに予防接種を受けたほうが安上がりです。

スポンサードリンク

-美容と健康
-

執筆者:

関連記事

汗の臭い対策が効かない女性必見!服の素材や汗を拭く方法が原因かも!?

「汗の臭い対策をいろいろと試しているのに、どうして悩みが解消しないんだろう?」   体臭の悩みって、特に女性にとっては深刻ですよね。 ここでは、汗の臭いにお悩みの女性に向けて、ちょっと違った …

おたふく風邪 予防接種 2歳 副反応 金額

おたふく風邪の予防接種は2歳では遅い?副反応は?金額は?

おたふく風邪の予防接種というと、子供が1歳のうちに受けさせるお宅が多いですから、2歳になってからでは遅いのかなと、ちょっと不安ですよね。 それと、おたふく風邪の予防接種は、副反応はどうなんだろうってい …

おたふく 予防接種 大人 抗体検査 値段

おたふく予防接種は大人でも受けられる?抗体検査するべき?値段は?

大人になってからおたふく風邪にかかると重症化するというのは、よく聞きますよね。 子供の頃におたふく風邪にかかったことがあるなら安心なんでしょうけど、自分はどうだったのかわからないと不安なのではないでし …

子供 おたふく風邪 仕事 大人から大人

子供がおたふく風邪になったら仕事は休む?大人から大人へうつるの?

まだ小さい子供がおたふく風邪にかかったら大変ですよね。 当然看病が必要ですけど、仕事もあるし、どうすれば……。   そもそも、子供がおたふく風邪になった場合、親は職場に行ってもいいのでしょう …

おたふく風邪 子供から大人にうつる うつらない方法 大人 症状

おたふく風邪は子供から大人にうつる?うつらない方法や症状は?

子供がおたふく風邪にかかったら、もちろん子供の症状も心配ですけど、うつるんじゃないかというのも不安ですよね。 自分までダウンしてしまったら子供の看病どころではありませんし、仕事にも差し支えます。 &n …